2014年04月18日

春の嬉しい知らせ!

桜の季節も過ぎ、春らしい暖かい日差しに包まれる、気持ちのいい季節になって参りました。

ここ一ヶ月の間に、この春の訪れと共にとても嬉しいニュースがたくさんやってきました。

今の私の人生とは切っても切れないご縁をくださった、友や先輩方からの朗報でした。

まず一つ目は、学生時代から実の弟のようにかわいがって下さっている、とても大切な先輩、愛知県ご開業の畑先生が先日大会会長を努められたマイクロスコープの講演会への参加です。

IMG_1155.jpg

この一年程、受験生以上に勉強しているんだというお話をいつも連絡を取り合う度に伺っていましたが、まずはその結果としての第一弾目の講演会でした。
嬉しい知らせに喜び勇んで名古屋まで参りましたが、とても充実した内容で、日々の診療にも大きな進化をもたらせて下さった内容でしたし、そして、今まで畑先生がご紹介下さったたくさんの先輩方も出席されておられ、畑先生の暖かいお人柄のこもったセミナー会場でした。

当日も、私がお誕生日に贈った水色のシャツを着て登場して下さいました。

今年の秋にはコロンビア大学で発表されるそうです。

学生時代から私が道に迷った時は、いつも進むべき道を指し示して下さった大切な先輩です。
精密入れ歯の道、そしてマイクロスコープへの道へと導いて下さったのも畑先生のおかげです。

そしてそのまた二週間後には、次は学生時代からの一番の親友、鹿山君からのニュースが飛び込んできました。

朝日新聞の一面に自分の記事が紹介され、今問い合せの電話で、てんやわんやになっているという連絡をもらいました。

IMG_1197.jpg
IMG_1200.jpg

大学卒業後、細菌学者としての道にすすみ、今は広島大学の研究室で仕事をしているのですが、長年彼がコツコツ積み上げてきた努力が、こうして結果として現れたのが、自分のことのように嬉しく、実際の新聞を拝見させてもらった時には涙がこぼれました。

学生時代から、何をやってもとことん追求しないと気がすまない私の性格を、いつも暖かい目で見守ってくれ、そして何も言わずいつもそばにいてくれた、大切な親友です。

研究の道というのは、答えがあってないような、地道な長年の努力をしいる世界ですが、これからも心から応援したいと思います。


そして最後に、つい先日ロサンゼルスからの国際電話がかかってきました。
声の主は、私に審美歯科治療の真髄をご指導下さった、林直樹先生でした。

今の日本の歯科の現状としては、歯科技工士というのは「銀歯や入れ歯を作っている人」という程度の認識で、そういう職業がある事すらまだまだ認知は低く、技工士専門学校も定員割れが続き、非常に深刻な状況になっています。そのような背景の中、彼は歯科技工士という仕事の素晴しさ、歯を変えるだけでその人の笑顔を、そして人生をも変えることができる、という信念のもと世界を飛び周り、未来の歯科技工士達に夢を少しでも与える事ができればと、日々懸命に様々な活動をされている先生です。

その林先生から、この半年程テレビの密着取材を受けている、もうすぐドキュメント番組が放映されるから良かったら見て欲しいというご連絡を下さいました。

一時期は毎日のように私に国際電話を下さり、何度も当院にも足を運び、ハワイにも研修旅行に連れて行って下さり、審美歯科治療というものがどういうものか、深く深く御指導下さった大切な先生です。

実際のテレビの内容も素晴しく、今頑張っている日本の技工士や、これから技工士になろうとしている若者たちに是非見て欲しい内容でした。

先生が所属される徳心会グループのHPでテレビの内容が紹介されていましたので、お時間あられる方は是非ご覧下さい。

http://www.tokushinkai.or.jp/publicity/meister/meister.html

http://www.ultimate-dl.com/japanese.html


私の人生に深く関わって下さった先輩や親友が、こうして長年の努力が実を結んでいかれているニュースというのは、私にもたくさんの勇気と情熱と、夢を与えてくれました。

私も頂いた情熱を胸に抱き、日々の患者様と向き合っていきたいと思います。

全ては患者様の本当の笑顔のために。。。。




💡ブログランキングに参加しております。励みになりますのでどうか応援クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 審美・ホワイトニングへ
にほんブログ村


KINOSHITA DENTAL OFFICE  審美歯科 マイクロスコープ 専門サイト
http://k-d-o.jp/

精密入れ歯専門サイト
http://k-ireba.com/
posted by KINOSHITA DENTAL OFFICE at 12:43| 兵庫 ☁| 審美歯科 精密入れ歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする