2018年02月26日

たかが歯科治療、されど歯科治療

世間一般的なイメージとして、「歯医者」というと「歯」だけを治療していると思われがちかと思いますが、我々歯科界では「一口腔単位」という言葉があります。
歯だけではなくその方の口を通して全身的な健康を考えた治療を行おうとする考え方があります。
今回ご紹介する内容は、長年真面目に歯医者に通い、その患者様なりに虫歯にならないように様々なことに気をつけておられましたが、何度歯医者に通ってもまた別の部位が悪くなり、一向に治療のゴールが見えないというご相談で当院に来られた方です。
治療前の状態は全ての被せ物に大きな隙間があり、歯の根にも大きな病変がありました。
それら全てを一旦除去して、感染した部分を全て取り除き、歯の根の治療も行い、新たに適合の良い被せ物に交換しました。
全ての治療工程をマイクロスコープにて丁寧に精密に行いましたが、治療後の患者様から思わぬ感想を頂きました。
治療前はずっと血液検査の結果が思わしくなく、炎症反応が消えなかった。それが歯科治療が進むに従って検査の結果も改善し、体調もとても良くなってきた。
行った治療は歯科治療ではありますが、口の中から感染物質を丁寧に取り除けば、結果として全身的な健康につながることを改めて感じた治療内容でした。

_DSC3079 (1).jpg
_DSC6965 (1).jpg
_IntraOral_20140217174532.jpg
_DSC2261 (1).jpg
_IntraOral_2016112810174.jpg

posted by KINOSHITA DENTAL OFFICE at 09:38| 兵庫 ☁| 審美歯科 精密入れ歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

隙間のない精密な治療を目指して

歯科治療の基本中の基本となるのが、いわゆる虫歯治療ではありますが、この虫歯治療も正確に精密にやり切ることは本当に難しく、一つ一つのステップをいかにじっくり丁寧に行うのかが、後々の結果を大きく左右します。
患者様が歯科医院でお話しされる内容の中で、「治療した歯から又悪くなる」というお言葉はよく耳にします。
つまり目に見えない「虫歯菌」という細菌と戦う歯科治療が故、少しでも治療した後に隙間があれば、又そこから虫歯菌が侵入し虫歯の再発が起こります。
「治療した歯は、もう虫歯にならないのでは?」という患者様の解釈は当然ではありますが、実際のデータ上では、歯科医院で治療されている内容のほとんどが、「再治療」です。
今回ご紹介する内容は、過去に歯の神経をとる治療をされた歯が、根の先に膿の袋ができてしまったケースです。
不適合な詰め物や被せ物を除去し、根の中を丁寧に掃除をし、新たな虫歯菌が侵入してこないように緊密に充填した治療です。
レントゲンの矢印の部分に写っている風船のような黒い影が、治療後には綺麗に消失していることがわかります。
行った治療は非常にシンプルで、悪いものを全て除去し、できた空間を緊密に隙間の無いようにつめた内容ではありますが、全てのステップを確実に丁寧に行うことで、一本の歯を無事保存できた治療です。
この確実な治療ステップを達成する為、当院では全ての治療を顕微鏡下で行い、お一人の患者様に貸し切り診療にて十分なお時間を確保し、すべてドクター対応にこだわった精密な治療を行なっております。

_DSC2281.jpg
スクリーンショット 2018-02-09 19.13.06.jpg
スクリーンショット 2018-02-09 19.13.54.jpg
DSC_0044.jpg
posted by KINOSHITA DENTAL OFFICE at 15:37| 兵庫 ☔| 審美歯科 精密入れ歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

「笑顔の再生」

週が明け、また新しいお花が気持ちよく患者様を迎えてくれています。
今回は入れ歯治療で審美修復を行った患者様のご紹介です。
入れ歯治療と聞きますと、噛めない、痛い、という内容でお困りの方がほとんどのように思われますが、それと同じくらい「入れ歯のような顔」に悩んでおられる方もたくさんおられます。
特に若くして歯を失ってしまわれた女性の患者様においては、歯の見え方だけではなく、頬や唇の微妙な膨らみやシワの入り方、口紅の弾きやすさ、などなど細かな内容で悩まれています。
当院では入れ歯担当技工士立会いの元、患者様の細かなご要望にお答えし、ご納得頂けると笑顔作りに力を入れています。
また歯だけ綺麗にすれば良いというものではなく、お顔の表情筋のストレッチや口角を綺麗にあげるトレーニングも同時にご提案し、その方がより自然により魅力的に笑って頂けるように治療を進めて行きます。
今回の患者様もこちらも驚くほどに「劇的に」明るく美しい笑顔になって頂くことができました。
治療前はとても不安そうで、笑えず、いつも口元を隠してお話しされていましたが、治療が進むに従っていつも笑顔で明るく通院して頂けるようになりました。
当院では、入れ歯担当技工士の立会いや、一人貸切診療にこだわり、患者様お一人お一人のプライバシーを守り、細やかなご要望にお答えできる治療を目指しています。

_DSC3248.jpg
_DSC2725.jpg
_DSC3230.jpg
_DSC2734.jpg
posted by KINOSHITA DENTAL OFFICE at 16:34| 兵庫 ☁| 審美歯科 精密入れ歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする