2011年04月04日

新たな一歩

先日、以前私が勤務していた医院から、当院での精密入れ歯治療の講義をして欲しいと御依頼を頂き、「頼まれごとは試されごと」だと、思い切って引き受けさせて頂きました。

実際の患者様の御協力を頂いて行う、実演講義だったこともあり、いかに分かりやすく講義をすることができるのかとパートナー技工士の森永さんと色々打ち合わせてして、精一杯頑張ってきました。

もっと緊張して、たどたどしいお話しになってしまうのかと心配していましたが、熱心な先生方ばかりで、質問をたくさん受けながらの講義でしたので、とても白熱したいい時間になったのではと思います。

それぞれ診療が終わってからだったので、夕方5時半から夜中の1時まででしたが、あっという間でした。

自分が学んだ学び舎で、育てて頂いた院長の前で講義をするという名誉に、感慨深いものがありました。

症例発表というのは何度か行った事はありますが、人に教えるというのは初めての体験でしたので、勉強になる事もたくさんありましたし、また改めて日々の自分の診療を見つめ直すいい機会になりました。

後3回の講義が残っていますが、御協力頂いている患者様に少しでも喜んで頂けるように、そして、受講して下さっている先生方の明日への一歩となりますように、全力を尽くしていきたいと思います。


se3.jpg

se2.jpg

se.jpg

se1.jpg

ひらめきブログランキングに参加しております。励みになりますのでどうか応援クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 審美・ホワイトニングへ
にほんブログ村
posted by KINOSHITA DENTAL OFFICE at 20:29| 兵庫 ☀| 審美歯科 精密入れ歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする